弁護士のメリット

B型肝炎の給付金請求の手続きをすべて自分でやることはできないのか、という疑問を持たれた方もおられるでしょうが、自分で手続きを行うことは不可能ではありません。実際、弁護士に依頼せずに自分ですべての手続きをしたという方もおられるでしょうし、絶対にムリだとは断言できませんが、現実的には多くの方が弁護士に依頼しています。

弁護士弁護士に依頼するメリットですが、複雑な手続きをすべて代行してもらえるというメリットが挙げられます。まず最初に必要な書類を集める必要がありますが、この時も弁護士に相談した場合だといろいろなアドバイスももらえますし、必要書類収集のためにサポートもしてもらえるでしょう。どこからどのような書類を手に入れるのかについても教えてもらえます。

また、裁判の手続きとなるとこれがまた面倒なのですが、こうしたことも弁護士にすべて任せられます。訴状の作成も弁護士ならお手の物ですし、裁判所への提訴から和解、給付金請求の手続きまですべて行ってくれます。これらをすべて自分でやるとなると膨大な時間がかかってしまいますし、なかなか給付金を支払ってもらうまで至らないでしょう。何もかも任せっきりにできるのは大きなメリットではないでしょうか。


●推奨リンク●
B型肝炎給付金請求≪弁護士法人アディーレ法律事務所≫